FC2ブログ

ツイッターすっげえ!

2013年08月22日 22:08

こんばんは。

新生版ロードストーンでお会いしましょう的な事をのたくった癖にツイッターなんか
始めやがってこの糞ブタ野郎が!とか自分で自分を怒ってあげたい、そしてソレを
免罪符とし、すべての事から許された存在、いわゆる神の領域に踏み込んだ感じの
僕を皆が褒め称えて、はーいこれで教祖様の完成でーす!じゃねえんだよ。いや、割とマジで
ツイッターの便利さに驚かされる始末ですよ。いい年した大人なのにインターネットの
コンテンツひとつに男性の大事な部分にデッドボールを喰らう程の衝撃を受けてしまうとは
やっぱり長生きしてみるもんですね。ダインダバッダの魂が僕に宿っていて良かったです。


ここで終わってやろうという考えも浮かんだのですが、さすがにこれで〆では救急車を
呼ばれかねないのでここからはちゃんと書きます。人に好かれたい気持ち位持っているのです。ウフ♪


インターネット大好きッ子のクセに今までリアルでもゲーム垢でもツイッターってのには
手を出してなかったんだけどね、リアルの方は流石に年齢もアレなのでアレですけど
ゲームのお友達を作る位ならやってみても良いかな?って軽い気持ちではじめたんだけど
数日で何十人もの同じサーバーの方と知り合う事が出来ちゃって、今までお母さんに頼んで
書いて貰っていたこのブログって何だったの?みたいな感じに正直なりましたが、僕はやはり
意味のない長文をダラダラと書き連ねる事が大好きな、いわゆる前時代向けの低学歴さんなので
たまにブログが恋しきなっちゃうよね。たまに噛むよね。文章なのに。


要するにですよ、同じサーバーに知り合いさえ出来れば、僕にとってその手段なんてどうでも良い
訳じゃないですか。ここはその手段ではなかったけれども、ツイッターとかいう神の左手のお陰で
無事知り合いは沢山出来た訳ですから、なんて言ったら良いんでしょう?とか考えた事もないクセに
僕はこうやって日常の事をたまに振り返って考えてますよ?的な事を書いちゃう自分が憎くて
惨めでマイティモウみたいな気分になっちゃうんだよね。正直ここまで我慢して読んだキミに感謝状と
言う名の残念賞を贈りたい。アーリーアクセス後、僕にフレンド登録とかいう魔法の白い粉を
献上してみて下さい、甘い香りに導かれた僕から素敵なサムシングが貴方の元へ!



色々とすいません。やっぱダラダラ書くの好きみたいです。なんとかコンパクトに言いたい事を
伝えられる様に頑張らなきゃね。よし!もう一本飲んでから考えます。ちなみにアルコールでは
水分補給をした事にはならないっぽいので、俺はビール飲んでるから熱中症になんかならないよ
ガハハハハハハハとか言うのは即刻止めて、健康管理に十分注意して下さいネ♪吐いたら飲もーっと
スポンサーサイト





コメント

  1. りち | URL | -

    こんばんはー

    ツイッターからお邪魔しますー(*・ω・)*_ _)ペコリ
    アレクサンダー鯖もりあがってきましたよねー明日が楽しみですね!
    Madiさんみたいにおもしろいコトはかけないけど、σ(´∀`●)アタシもブログはじめてみたんです。
    素敵なサムシング期待してますー(0v0)

  2. Madi | URL | -

    りちさんへ

    盛り上がりすぎて取り残され気味ですが、必死で付いていこうと思います。

    Madiさんはおもしろいコト書いてるつもりはないのですが、何故か他人から
    笑われる傾向にあるんですよ。それが未だに納得出来てませんが、知り合いを
    作るのに役立っているのであればソレはソレでいいんですけどね。

    っていうかURL無いじゃん!アタシがはじめたブログ見れないじゃん!

    コメントありがとうございました。明日が楽しみすぎて休みそうな勢いです

  3. りち | URL | -

    Σ(・ヘ・)

    なんとなく宣伝しに来ただけみたいで、貼らなかったんです(*´ω`*)アーハンw
    ポチっと貼っておきますね!

    Madiさんツイッタ取り残されてるとか、マジですか?あんなに盛り上がってるのにw

  4. Madi | URL | -

    りちさんへ

    今日の盛り上がり以前はなんか入り込める余地無しの常連ツイート
    だらけだったと言いますか、やっと新参者が浮かれても良い条件が整った
    感じっていうの?まあそんな訳で今日はフィーバーです。フィーバー。

    大変申し訳ないのですが、このフィーバーがある程度収まった後にブログを
    拝見させて頂く無礼をどうかお許し下さい。

    コメントありがとうございました。明日以降お会いできることを楽しみにしております。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ff14play.blog111.fc2.com/tb.php/118-bedeb54c
この記事へのトラックバック


最新記事