FC2ブログ

終わりの始まり

2014年10月19日 00:45

こんばんは。

どこまで書いたか忘れたのでアレですが何て言うかアレですよ続きです。

ツイッターで知り合った方のFCは自分には合わないと考えた理由の一つに
大人数では何が何だかわからねえってのがありまして
誰でも良いから入れよ的なFCよりは小人数で結束できる様な形が
望ましいと考えたのですよ。

まあオチを言ってしまえば、大人数の方が楽に楽しく気楽にサイトシーン
出来た様な気がしないでもないのでアレなんですがまあ今こうして
愚痴をグチグチ言ってる僕を見れば何か失敗した事は確定的に
明らかなのであるからして、恐らく僕がコレからここで書くことは
クソみたいな失敗談だけだと思うので見ずとも良い物語って感じの
アレでなんだかゲロ吐きそうなので吐いて寝ます。
スポンサーサイト



やっぱりだめでしたー!

2014年10月15日 23:36

一年位ぶりにここでお日記を書きますこんばんはぼくであります。

βの時の様な酷い目に遭うというあのクソ体験を繰り返さない為に
ツイッターなんか始めてたんですね。久しぶりに見たよここ。

ツイッターで知り合った方とフレンドになったりして、何となく幸先良いスタートを
切ったかの様にはしゃいでた当時の自分をセロニアス時貞ばりの
ぐーでぶっ飛ばしたい気分でいっぱいですよ。おっぱい!。

なんかツイッターで、聖鯖民集まってフレになろうぜ!的な催しが
施される流れになったので、この波に乗らなければ僕は僕の僕は僕の
なんていうか僕のFF14は悲惨なことになると思い、僕は普段こういう安易な
クソの集まりには賛同しないタイプの頭お花畑のキチガイなのに
その流れに乗っかる事にしたんです。不思議。

そもそもFF14の為に始めたツイッター垢ですし、その流れに乗らないのなら
何故ツイッターなんか始めたのかと後々後悔するのも嫌なので
うわーい超楽しみー!みたいなツラでそのイベント的な流れに参加し
無事一日で沢山のフレンドを作る事が出来たんです。

そのフレになろうぜイベントの言い出しっぺ的な方が仕切るLSみたいなのも貰っちゃって
フレンドは欲しかったけどLSとかFCとか入る気が無かった僕はちょっと躊躇ったんですけど
まあ嫌だったら抜ければいいやーみたいな感じで普通に遊んでたんですよ。うん。

そんな普通の日々を普通にすごしてたんだけど、何日か経つとLSでの会話があんまり無くなってきて
挨拶位になっちゃったんだよね。メンバーはINしてるのに会話がないヨ何だコレみたいな。

まあ友達欲しいヤツ集まれ的な寄せ集めのイベントで出来たLSだったので
こんなもんかなーって。少し寂しいけどいいやーなんて思ってたら
突然FCに誘われたんですよ。前出のイベントの主催者から

なんだなんだ?と戸惑いながらも入ってみると、そこには数日前まで
LSで会話していた面々が居ました。

数日前に知らない間に結成されていたそのFCには、LSメンバーの
ほとんどが在籍していました。

LSでのチャットは挨拶だけで、主な会話はFCに移行していたみたいです。
それを知らずこのLS会話少なくなったなーなんて思ってた自分は
何て言うかクソみたいに裏切られた気分になったね。


僕がFCに入ってからも、LSにしか入って無い人が多数居て
その人達には挨拶だけで会話を振ることもなく、みんなFCで会話をしてるんですよ。

同じ人が同じ目的で集めたはずのLSとFC。なんかマスターが一軍と二軍を分けている様な
そんな錯覚すら覚えそうな扱いの違いにちょっと嫌になっちゃったんだよね。

もうこの人達と関わり合いになるのはよそう。僕はFCチャットで皆に別れを告げ
初めて入ったFCとLSを抜け、どうやってこのオンラインゲームを楽しんでいったら良いんだろうと
エロビデオ見ながら途方に暮れてました。続く。

ツイッターすっげえ!

2013年08月22日 22:08

こんばんは。

新生版ロードストーンでお会いしましょう的な事をのたくった癖にツイッターなんか
始めやがってこの糞ブタ野郎が!とか自分で自分を怒ってあげたい、そしてソレを
免罪符とし、すべての事から許された存在、いわゆる神の領域に踏み込んだ感じの
僕を皆が褒め称えて、はーいこれで教祖様の完成でーす!じゃねえんだよ。いや、割とマジで
ツイッターの便利さに驚かされる始末ですよ。いい年した大人なのにインターネットの
コンテンツひとつに男性の大事な部分にデッドボールを喰らう程の衝撃を受けてしまうとは
やっぱり長生きしてみるもんですね。ダインダバッダの魂が僕に宿っていて良かったです。


ここで終わってやろうという考えも浮かんだのですが、さすがにこれで〆では救急車を
呼ばれかねないのでここからはちゃんと書きます。人に好かれたい気持ち位持っているのです。ウフ♪


インターネット大好きッ子のクセに今までリアルでもゲーム垢でもツイッターってのには
手を出してなかったんだけどね、リアルの方は流石に年齢もアレなのでアレですけど
ゲームのお友達を作る位ならやってみても良いかな?って軽い気持ちではじめたんだけど
数日で何十人もの同じサーバーの方と知り合う事が出来ちゃって、今までお母さんに頼んで
書いて貰っていたこのブログって何だったの?みたいな感じに正直なりましたが、僕はやはり
意味のない長文をダラダラと書き連ねる事が大好きな、いわゆる前時代向けの低学歴さんなので
たまにブログが恋しきなっちゃうよね。たまに噛むよね。文章なのに。


要するにですよ、同じサーバーに知り合いさえ出来れば、僕にとってその手段なんてどうでも良い
訳じゃないですか。ここはその手段ではなかったけれども、ツイッターとかいう神の左手のお陰で
無事知り合いは沢山出来た訳ですから、なんて言ったら良いんでしょう?とか考えた事もないクセに
僕はこうやって日常の事をたまに振り返って考えてますよ?的な事を書いちゃう自分が憎くて
惨めでマイティモウみたいな気分になっちゃうんだよね。正直ここまで我慢して読んだキミに感謝状と
言う名の残念賞を贈りたい。アーリーアクセス後、僕にフレンド登録とかいう魔法の白い粉を
献上してみて下さい、甘い香りに導かれた僕から素敵なサムシングが貴方の元へ!



色々とすいません。やっぱダラダラ書くの好きみたいです。なんとかコンパクトに言いたい事を
伝えられる様に頑張らなきゃね。よし!もう一本飲んでから考えます。ちなみにアルコールでは
水分補給をした事にはならないっぽいので、俺はビール飲んでるから熱中症になんかならないよ
ガハハハハハハハとか言うのは即刻止めて、健康管理に十分注意して下さいネ♪吐いたら飲もーっと

舌の根も乾かぬうちに

2013年08月20日 19:59

こんばんは。

ブログでは同じサーバーで遊べるお友達が見つからなかった事を母親に愚痴ったら
ツイッターを勧めてきたのでうるせえババア!そんなもん今更できっかよ!って
オモシロ格好良く怒鳴りつけたら大号泣しちゃったので母さんに謝るという意味も込めて
ツイッター始めてみましたにょ。


FF14PLAYで検索して頂ければ僕のウンコみたいなつぶやきが堪能出来るので多い日も安心ダネ


まだはじめて数時間なので、手取り足取り教えてくれる女子高生さんとかいらっしゃいましたら
よろしくお願いします。女子高生のフリをした僕のお母さんでも大歓迎デス。早く泣き止んでママ!

がんばったで賞をあげたい

2013年08月19日 21:50

こんばんは。

新生FF14、正式名称は何だっけ?

ファイナルファンタジーフォーティーンシンセイエオルゼア

だったように記憶しておりますが皆様如何お過ごしでしょうか?


僕は普通に連休明けのマンデーをそつなくこなし、暑い暑い言いながら
冷えたビールを嗜みつつこのお日記様を書いている次第でございます。


一緒に遊べるお友達が出来ればいいな、そんな軽い気持ちで復活させた
このブログなんですけどね、リンクしてくれたりコメント書いてくれたりする
優しい人達とはお知り合いになれたんだけど、残念ながらゲーム内で遊べるお友達が
出来る事は無かったんだよね。俺なりに頑張ったんだけどなあ…………。


すなわち僕にはこのブログを通じてゲーム内で一緒に遊べるお友達を作るだけの能力は
無い。そう判断せざるを得ない状況が遂に訪れてしまった訳です。


そんな訳で誠に残念ではございますが、アーリーアクセス開始後はlodestoneの方で
日記を書かせて頂く事にします。お友達が欲しくて書いている以上、Alexanderサーバーの
ベイビー達の目に届かなければ何の意味もねえでやんすからね。


沢山のフレンドが出来て、もう自分を宣伝する必要が無いなんていう素敵な状況、すなわち
テイクユアシチュエーションでも訪れない限り、ここは偶に更新する程度になると思います。
さめた訳ではないのです。ウフフ。


何か間違っちゃってアーリー後の日記も見たいゼ!的なおバカさんがいらっしゃいましたら
アーリーアクセス開始後の新生ロードストーンにてAlexander Madiで検索して頂ければ
僕の虹色オ○ニー日記に辿り着く事が出来るシステムになってルンバな筈なので
探してみるという遊びも楽しいかも知れませんネ♪そんなの楽しい訳無いけど一応。ネ?


っていうか探せ!っていうかむしろ探せ!探して下さいお願いします。この世のすべてには
該当しないどうでも良いウンコ日記はそこに置いてきた!みたいなブタ格好いい台詞を
言い放った後死ぬほど後悔するブログも一時閉幕。アーリー日記の為に残り少ない脳みそを
温存する生命維持活動に専念する感じ?ネタ切れを防ぐ延命措置とも言いますネ。


oβ中にアホみたいに撮ったSSはアーリー日記まで温存。すべてはすべてのお友達の為に
一人でも多くのフレンドがAlexanderで出来る事を願って、○○○○○○○○~~~~~!!!


壮大なシモネタで幕を閉じようと思いましたが、何とか思いとどまりました。どう?
俺様の大人アピール格好良くね?思わずフレンドになりたくなっちゃう感じじゃね?


なっちゃう感じじゃないのはとうの昔に気がついていましたが、引っ込みが付かなくなった為
このような残念さだけをアピールする結果になってしまった事は反省すべき点として
真摯に受け止め、これからのエオルゼアライフに生かして行ければいいなあと暑さ故に下半身を
露骨にかきむしりながらのお別れとなります。保存するを押したら一目散に手を洗いに行く事を
皆様にお約束させて頂く事を誓いながら今日のブログと代えさせて頂きたくソー漏。


それでは皆様、新生ロウドストンかAlexanderサーバーでお会いしましょう!またね!


最新記事